FOLLOW US

バイエルン、グアルディオラ新体制が始動…1万人の前で初練習

初練習でリベリー(右)に指示を出すグアルディオラ監督(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンは26日、ジョゼップ・グアルディオラ新監督の下、新シーズンに向けてのトレーニングを本拠地アリアンツ・アレナで行い、新体制が始動した。クラブ公式HPがその模様を伝えている。

 2012-13シーズンはチャンピオンズリーグと国内リーグ、カップ戦の3冠を達成。ユップ・ハインケス前監督が勇退し、グアルディオラ監督には大きな期待が寄せられている。その期待の表れとして、初日の練習には約1万人のサポーターが集まり、スタンドから見守った。

 練習には主将のドイツ代表DFフィリップ・ラームをはじめ、フランス代表MFフランク・リベリーやドイツ代表FWトーマス・ミュラーなどトップチームの16選手とユースチームの7選手、計23名が参加。コンフェデレーションズカップを戦っているスペイン代表MFハビ・マルティネスやブラジル代表DFダンテ、MFルイス・グスタヴォ以外にも、負傷中のドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーや同代表MFマリオ・ゲッツェらは不参加となった。

 90分間の練習を終えたミュラーは、「ボールを使ったトレーニングが多く、とても楽しめた」と、初日を振り返っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA