FOLLOW US

バイエルン社長、グアルディオラ就任は「クラブの誇り」

バイエルンのルンメニゲ社長(右から2番目)が新監督就任会見でコメント [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンが24日、ジョゼップ・グアルディオラ新監督の就任会見を開催した。会見には、代表取締役を務めるカール・ハインツ・ルンメニゲ氏も同席。グアルディオラ新監督について語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「事の始まりは2年前のアウディカップ(2011年7月に開催されたプレシーズンマッチ/バイエルンとバルセロナが対戦)の時だ。(当時バルセロナを率いていた)彼がバイエルンに興味を抱いていることを聞いた。それ以来、連絡を取り合って、昨年中に話が固まったんだ」

「バイエルンがペップ(グアルディオラの愛称)を欲しがり、ペップもまたバイエルンを望んでいたから、初日から和気藹々とした雰囲気で(交渉は進んだ)」

「(彼と)共にすばらしい結果を残せる。(グアルディオラ新監督の就任は)クラブの誇りでもある。とてもうれしく思っているよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA