FOLLOW US

三冠達成のバイエルンDFラーム「信じられない気持ち」

バイエルンDFラーム(中央)が三冠達成を振り返った [写真]=Bongarts/Getty Images

 DFBポカール決勝が1日に行われ、バイエルンと、日本代表FW岡崎慎司、DF酒井高徳の所属するシュトゥットガルトが対戦。3-2でバイエルンが勝利を収め、3年ぶり16度目の優勝を果たした。バイエルンは、ブンデスリーガ、チャンピオンズリーグとあわせて、国内初の三冠を達成した。

 試合後、バイエルンのドイツ代表DFフィリップ・ラームが優勝を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

「先週(チャンピオンズリーグ決勝)を終えて、この試合に対して100パーセントの集中をすることは簡単ではなかった。信じられない気持ちだ。ハードな数カ月間だった。シーズンの最後はすばらしいものだった。数年間、必死にやってきたことが報いられたよ。今シーズン、僕たちがやり遂げたことは、当たり前にできるようなことではない」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO