2013.05.30

リベリー、DFB杯決勝は「監督のためにも勝たなければ」

リベリー
DFB杯決勝に向けてコメントしたバイエルンのリベリー(右) [写真]=Popperfoto/Getty Images

 25日に行われたチャンピオンズリーグ決勝で、ドルトムントとバイエルンが対戦。バイエルンが2-1で勝利を収め、2000-2001シーズン以来となる12年ぶり5度目の大会制覇を果たした。

 今シーズン、ブンデスリーガを制したバイエルンは、DFBポカールでも決勝に進出。6月1日の決勝で勝利を収めれば、国内初の三冠達成となる。決勝では、日本代表DF酒井高徳、日本代表FW岡崎慎司が所属するシュトゥットガルトと対戦する。

 バイエルンのフランス代表MFフランク・リベリーが、DFBポカール決勝に向けてコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「これまで必死に取り組んできた。トリプル(三冠獲得)を達成しなければならない」

「(チャンピオンズリーグ制覇は)僕にとって、チームにとって、そしてクラブにとって本当にうれしいことだった。フランスのいろいろな人が祝福してくれたよ。代表監督(ディディエ・デシャン氏)もね」

「(DFBポカール決勝は)勝たなければならない。僕たちは(ユップ・ハインケス)監督のためにも勝たなければならないんだ。でも、だいぶリラックスしているし、ストレスもそんなに感じていない」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング