2013.05.24

ホッフェンハイムが残留に1歩前進、ホームでPO先勝…宇佐美は欠場

昇降格プレーオフにホームで先勝したホッフェンハイム [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガの昇降格プレーオフのファーストレグが23日に行われ、日本代表MF宇佐美貴史の所属するホッフェンハイムとカイザースラウテルンが対戦。宇佐美はベンチ外で欠場している。

 1部残留のためにホームでアドバンテージを得たいホッフェンハイムは11分に右サイドでFKを得るとセヤド・サリホヴィッチがニアサイドに送ったボールにロベルト・フィルミーノが左足で合わせて先制する。さらに29分にもアンドレアス・ベックの右からのグラウンダーのクロスを再びフィルミーノが押し込み、追加点を決めた。

 前半、2点のリードを得たホッフェンハイムは、1点を返されて迎えた67分にスヴェン・シップロックが得点を挙げてカイザースラウテルンを突き放すと、そのまま3-1で勝利した。

 残留に1歩近づいたホッフェンハイムは、27日に敵地でセカンドレグを戦う。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る