2013.05.24

リーグ10位で終えたニュルンベルクの監督が2015年まで契約延長

 日本代表MF清武弘嗣、MF金崎夢生の所属するニュルンベルクのミヒャエル・ヴィージンガー監督と共同指揮を執るアシスタントコーチのアルミン・ロイタースハーン氏がクラブとの契約を2015年まで延長した。ドイツ誌『キッカー』が報じている。ニュルベルクは最終的に勝ち点を44として、今シーズンを10位で終えていた。

 現役時代にはニュルンベルクでプレーしていたヴィージンガー監督は、「我々は選手たちと共に、この数かヵ月間、良い形で打ち込むことができた。アルミンとの共同作業はとてもよく機能しているし、古豪の伝統を引き継げてきていると確信している。私たちの契約延長は信頼の証だ」と語った。

そして、「6月23日から選手たちとともにまた全力で打ち込んでいくよ。我々のファンに素晴らしい2013/14シーズンを贈れるようにしたい」と意気込んだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る