2013.05.20

代表戦へ気持ちを切り替える長谷部「大事な試合がたくさんある」

今後についてコメントしたヴォルフスブルクの長谷部誠 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ最終節が18日に行われ、日本代表MF乾貴士の所属するフランクフルトと日本代表MF長谷部誠の所属するヴォルフスブルクが対戦。2-2の引き分けに終わった。乾と長谷部は、ともに先発出場。長谷部は35分、ペナルティーエリア内で乾を倒し、レッドカードで退場、PKを献上した。乾はフル出場。フランクフルトはリーグ戦を6位で終え、来シーズンのヨーロッパリーグ出場権を獲得した。

 試合後、長谷部が今後について語った。ブンデスリーガ公式HPがコメントを伝えている。

「(ドイツメディアでは夏以降も残留するのではないかと報じられているが)契約が(2014年まで)あと1年あるので。(ディーター・ヘッキング)監督とも話をしていますしね。監督が『これからも一緒にやっていきたい』という話をしてくれたので、今はその(残留の)気持ちですけどね。あとはチームがどういう補強をするのか、というような話がいろいろあると思いますけど。ただ、一番(の選択肢)はここ(残留)だと思いますね」

「(残留や移籍の)確率のことは言えないですけど。シーズンの準備期間で、たぶんレンタル移籍中の選手が14人帰ってくる。新しい選手も何人か取るだろうし、そういうのを見てからですね。だから、今は(今後について)はっきり何かを言える状態ではないです」

「(まだ日本代表の試合が残っているが)こっちではシーズンが終わりましたけどね。代表はまだ、大事な試合がたくさんあるので、終わったという感じはしないです。切り替えてプレーします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る