2013.05.19

細貝は最終戦でベンチから外れる…レヴァークーゼンは5連勝

土壇場での決勝点により、5連勝でシーズンを終えたレヴァークーゼン [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ最終節が18日に行われ、ハンブルガーSVと日本代表MF細貝萌の所属するレヴァークーゼンが対戦。細貝はベンチから外れた。

 ホームのハンブルガーは、勝利すればヨーロッパリーグの出場権獲得の可能性が残る状態。一方、アウェーのレヴァークーゼンは、既に3位が確定。来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権が決まっている。

 対照的なチーム同士の対戦となったが、試合はスコアレスで前半を折り返すと、後半を迎えても膠着状態が続いた。終盤まで得点がなかったが、試合終了間際の後半ロスタイムに、レヴァークーゼンのシュテファン・キースリンクが得点。レヴァークーゼンは土壇場で均衡を破ると、そのまま逃げ切り、1-0で勝利を収めた。

 最終戦を白星で飾ったレヴァークーゼンは、5連勝で8試合負けなしのままシーズンを終了。一方、ハンブルガーは勝ち点48の7位でヨーロッパリーグ出場権を逃した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る