2013.05.13

シャルケ戦勝利の岡崎「日本人と対戦すると変な感じがする」

岡崎慎司(左)がシャルケ戦を振り返ってコメントした [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第33節が11日に行われ、日本代表DF内田篤人の所属するシャルケと、日本代表FW岡崎慎司、DF酒井高徳の所属するシュトゥットガルトが対戦。アウェーのシュトゥットガルトが2-1で勝利した。内田はフル出場、岡崎は71分から途中出場。酒井は前節に受けた警告により、出場停止だった。

 試合後、岡崎が勝利を振り返ってコメントした。ブンデスリーガの公式HPが伝えている。

「やっぱりサッカーは楽しいですね。試合に出られるのは、本当に最高です。その中で、やれることもあり、1つのミスがゴールに絡むこともあり。いろいろなことを体験できるのは良いことかなと思います」

「(失点につながるミスについて)なんでああいうところにボールが転がってしまったんだろうという思いはありますけど。全然焦ってもいなかったし、ウッチー(内田)が後ろから来ているのをちょっと意識していたくらいで。ちょっとうまくプレーしようと思ったら、それがミスになった。ただ、ミスは反省すべきだと思いますけど、結果が出せなかったことのほうが、自分にとっては悔しいところです。『(ヴェダド)イビシェヴィッチが(ゴールを)決めてくれれば、俺のアシストだったのに』というのがあり、『パスが来れば(自分が)ゴールを決めていたのに』というのもあり。そんなプレーがたくさんあったので、20分間楽しかったです。最後はあのような形になったけれど、やれることをやっているからチャンスが来るわけで。この20分間を大事にして、また試合に出場するチャンスをつかみたいです」

「(内田と対戦したが)変な感じがいつもするんですよ、日本人とやると。たぶん、(酒井)高徳の対戦相手もそう感じると思う。日本人のサイドバックはすごくやりにくいという印象がある。ウッチー(の対戦相手)もそうだと思うし。(個人的には)『知っている選手だからやりにくい』というのはありますね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る