2013.05.13

ドルトムントの新戦力候補アヤックスMFエリクセン、接触を認める

ドルトムントから関心を寄せられているアヤックスのエリクセン [写真]=VI-Images via Getty Images

 来シーズンはドイツ代表MFマリオ・ゲッツェを欠くことが決まっているドルトムントだが、新戦力として有力視しているターゲット2選手を、ドイツ誌『キッカー』が紹介している。

 まずは、アトレティコ・ミネイロに所属する20歳のブラジル代表MFベルナルジ。小柄でテクニックに優れる選手で、2017年まで契約を残しているため、獲得には2000万ユーロ(約26億4000万円)が必要と見られている。

 そしてもう一人は、アヤックスに所属する21歳のデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンだ。フランク・デ・ブール監督は、ドルトムントのユルゲン・クロップ監督から優勝への祝福の電話を受けていたことをラジオで明かしていたが、エリクセンについても話したとも語っていた。

 エリクセンは12日、ドルトムントがアヤックスに問い合わせてきたと話し、「僕はドルトムントに合っている」と述べている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る