2013.05.11

ドルト監督がCL決勝への温存否定「選手を甘やかすつもりはない」

クロップ
ドルトムントを指揮するクロップ監督 [写真]=BVB.jp

 ドルトムントは11日に行われるブンデスリーガ第33節で、日本代表MF長谷部誠の所属するヴォルフスブルクと対戦する。

 アウェーでの一戦を控え、ユルゲン・クロップ監督は以下のように意気込みを語った。日本語版クラブ公式HPが伝えている。

 ドルトムントは残り2試合で勝利を収めれば、勝ち点71まで到達。クロップ監督は、「それが今シーズンのリーグ戦で、最後の目標になる」と語るとともに、25日に行われるチャンピオンズリーグ決勝のために、選手を温存する考えがないことも明かしている。

「プレーできる選手はプレーできるんだ。選手たちを甘やかすつもりはないよ。出場して、良い感触を掴んで欲しい。大事なのはリズムを保つこと、あるいはリズムに乗ることだからね」

 ドルトムントは残り2試合で勝ち点1を獲得すれば、自力で2位を確定させる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る