2013.05.07

ニュルンベルクの金崎、今季残り試合はメンバー外か…指揮官が示唆

金崎夢生
今シーズンの残り試合でメンバー外となる可能性が高くなった金崎 [写真]=千葉格

 日本代表MF清武弘嗣とMF金崎夢生の所属するニュルンベルクのミハエル・ヴィージンガー監督が、今シーズンの残り試合で、大幅なメンバー変更をしない意向であること明かした。ドイツ紙『AbendZeitung』が伝えている。

 ヴィージンガー監督は、4日に行われたブンデスリーガ第32節のレヴァークーゼン戦後、「現在のメンバーから大きく入れ替えることはないだろう。言い換えれば、今の選手たちが再びメンバー入りするということだ」とコメント。今シーズンのリーグ戦出場がわずか4試合で、十分な出場機会を得られていない金崎は、残り試合でメンバー外となる可能性が高くなった。

 同紙は、12月までJリーグでプレーし、冬の移籍市場でニュルンベルクに加入した金崎について、「しっかりトレーニングを積めなかった」とし、コンディションに問題を抱えていることを指摘。体調面での調整不足は明確で、本来のスピードとは別物であると伝えている。

 また、同紙は金崎が抱える問題を指摘した一方で、金崎が来シーズンもニュルンベルクでプレーできると予想。次のシーズンに向けて、十分な準備をすることができれば、再びピッチに立つことができるとしている。

 金崎は、1月30日に名古屋からニュルンベルクに移籍。クラブとの契約は2014年夏までとなっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る