2013.05.06

ハンブルガーSV戦で同点弾の長谷部、独誌のベスト11に選出

長谷部誠
ハンブルガーSV戦で同点ゴールを記録し、独誌のベストイレブンに選出された長谷部(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 ヴォルフスブルクに所属する日本代表MF長谷部誠が、ドイツ誌『キッカー』の選定するブンデスリーガ第32節のベストイレブンに右サイドバックとして選出された。

 長谷部は、1-1の引き分けに終わったハンブルガーSV戦にフル出場し、65分に同点ゴールを記録。第12節のホッフェンハイム戦以来、20試合ぶりとなる得点を挙げた。

 なお、今節のベストイレブンには、シャルケのドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーやレヴァークーゼンのドイツ代表MFシモン・ロルフェスらが名を連ねている。

 長谷部は今シーズン、リーグ戦21試合に出場し、2得点を記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る