2013.05.05

4連勝のボーフムが2部残留に王手…MF田坂祐介は終盤までプレー

田坂祐介
試合終了間際までプレーした田坂祐介 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ2部第32節が4日に行われ、MF田坂祐介の所属するボーフムとケルンが対戦。田坂は先発出場した。

 ホーム戦に臨んだボーフムは、30分にケルンに先制点を奪われ、1点ビハインドで前半を折り返した。リードを許したボーフムだったが、65分にズラトコ・デディッチが同点ゴールを挙げると、79分にはマルツェル・マルトリツが勝ち越し点をマークした。

 試合をひっくり返したボーフムは、1点差のまま逃げ切りに成功。2-1と逆転勝利を挙げ、4連勝となった。なお、田坂は87分までプレーしている。

 勝ち点を38まで伸ばした13位のボーフムは、残り2試合で3部との残留・昇格プレーオフに出場する16位との勝ち点差4を維持。次節のFSVフランクフルトとのアウェー戦に勝利すれば、2部残留が確定する。

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る