2013.04.29

シャルケ内田「仲間が相手と突っかかったら自分もフォローに行く」

内田篤人
ハンブルガー戦でフル出場した内田篤人 [写真]=千葉格

 ブンデスリーガ第31節が28日に行われ、日本代表DF内田篤人の所属するシャルケは、ハンブルガーSVとホームで対戦。オランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラールのハットトリックもあり、4-1と快勝した。

 フル出場した内田は試合後、以下のように快勝を振り返った。

―最初、先制点を変な形でとられてしまったが?
「そこから巻き返せるのはいいんですけど。もう少し楽して勝ちたい」

―結局、フンテラールがハットトリック。
「すごいね、あいつは。(点を)取るからね、ちゃんと。彼が入ってくれば長いボールも通るんでね。体をぶつけてキープしてくれるし。そういう面でも時間ができるから、サポートできる」

―ラファエウの調子が良くて、個人だけでも突破できたが?
「移籍してきて慣れれば、だいたい技術のある選手はやれる。ブラジル人だけどあんまり個人技に走らずに、パスも散らしてくれる。あまり自己主張は強くないけど、いい選手。前(の選手)は調子が良いので、いいことだと思います」

―ミシェウ・バストスと右サイドで組んで2試合目だけど、守備の仕方など(連携は)良くなっているか?
「彼は結構(上がってきた相手に)付いてくれる。守備をしてくれるから、頑張って付いてきてくれるから、(バストスには)あんまり下がらなくていい(ように)という。(マークの)ポジションを僕と変えて、(バストスに)あまり長い距離を走らせたくない。(ジェフェルソン)ファルファンは極力前でやってもらおうと僕も思っているし、彼もあんまり下がりたくないとは思うので。バストスは戻ってきちゃうからね、結構真面目なんだと思うし、フランスがそういうやり方なのかは知らないですけど。(以前の所属は)リヨンでしたっけ。(もっと試合を)やればよくなると思いますし、途中から(クリスティアン)フクスも入ってきたけど、ああいう選手を上手く使い合えればなと」

―最初、(対面したペトル)イラーチェクが体をぶつけてきたが?
「あいつと左サイドバックの選手が結構いい上がりを見せていたけど、その分(相手の)裏をつけていたから、こっちが受けて跳ね返せれば、行けるなと思った。向こうは人数をかけてくるから数的不利になってしまうけど、それを守れれば、バストスも縦に速いからチャンスだと思ったし、カウンターもね(チャンスだった)」

―3、4点取ったら相手も全然前に出て来なくなり、試合をあきらめたみたいな感じになった。
「アウェーでああいう展開になれば、そういう気持ちも分からなくもないですけど。雰囲気もいいし、ウチは。ああなるまで頑張れば、向こうが(気持ち)切れてくれればそんなに怖くないです」

―1点取られた後、焦りはなかった?
「変な意味で先に点取られるというか、立ち上がりが悪いのは慣れているから。今日もか、みたいな。すぐ点を取り返せたというのもある」

―バストスと(ハンブルガーのGKレネ)アドラーが揉めていたときにすぐ止めに行ったが?
「あんまり行かないんだけどね、普段は。我関せずだけど。一緒にやっている相方だというのを、仲間だというのを、変な言い方するけど、示すではないけど。そういうところで相手と突っかかったら自分もフォローに行かないと。(そういうところでやっていかないと)あんまり仲間意識というのは出てこない。仲間がやられたらやり返すではないけど、近くに行ってあげるという」

―前節はまだ慣れていないと言っていたが、バストスと攻撃面で意識したところは?
「僕が低い位置でもらったときに簡単に縦に預けようかなと。僕が外を回って(僕に)出せなくても、彼なら左利きだから展開できるんですよね。ちょっと危ないところもありましたけど、展開してくれるからある程度僕が無理に回っても、彼自身で展開はうまくやってくれる。だから(僕は)落としを待つのではなくて、裏に抜けていいかなと思いました」

―3点目に繋がったスローインは素早く入れたが?
「早くやりましたね。その前にももう一個あったんだけどね。相手の足が止まっているときを見ながら、ホームなのでリスタートのボールも早く出てきますから。アウェーに行ったらなかなか(ボールが)出てこないんですよね。そういうのを上手く利用しながらではないですけど、できれば。それもホームの利というか。あんまり良くないことだと思うんですけど。暗黙の了解じゃないですか、そこは」

―これで5位と勝ち点3差になったが?
「シャルケはもう1つ、2つ上(の順位)にいてもいいチームだと思っていますので、満足せずに、とは思っています。けが人も戻ってきたし、ファルファンがいつ帰ってくるのか、来年帰ってくるのか知らないですけど(笑)、ひとつひとつちゃんと勝って終わらせたいなと思います」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る