2013.04.28

シュトゥット3失点で4戦ぶり黒星…酒井高フル出場、岡崎途中出場

酒井高徳
アウクスブルク戦でフル出場した酒井高徳 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第31節が27日に行われ、アウクスブルクと日本代表FW岡崎慎司、DF酒井高徳の所属するシュトゥットガルトが対戦。酒井は先発出場、岡崎はベンチスタートだった。

 アウェー戦に臨んだシュトゥットガルトは、前半こそ無失点で折り返したが、後半に立て続けに失点を喫してしまう。61分には、アウクスブルクのサーシャ・メルダースにCKからヘディングでゴールを奪われた。

 先制点を許すと、83分にマルセル・デ・ヨングにループシュートを沈められて、追加点を挙げられてしまう。続く86分にも、カウンターからチ・ドンウォンにボレーシュートでダメ押し点を決められ、万事休す。シュトゥットガルトは、最後まで得点できずに0-3で敗れ、リーグ戦4試合ぶりの黒星を喫した。

 なお、酒井はフル出場、岡崎は71分から途中出場していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る