FOLLOW US

長谷部がフル出場したヴォルフスの残留が決定…ホームで3発快勝

相手選手と競り合う長谷部(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第31節が27日に行われ、日本代表MF長谷部誠の所属するヴォルフスブルクとボルシアMGが対戦。長谷部は先発出場した。

 ホーム戦に臨んだヴォルフスブルクは、34分にマクシミリアン・アルノルトのゴールで先制。1点リードで前半を折り返すと、52分に失点して同点にされてしまうが、61分にイヴィツァ・オリッチが勝ち越し点を奪う。

 再度リードすると、75分にはジエゴがチーム3点目をマーク。3-1で逃げ切り、7試合負けなしの2連勝となった。なお、勝ち点を40まで伸ばしたことで残留も決定。長谷部はフル出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA