2013.04.27

ハノーファーが最下位に競り勝ち、4戦ぶり勝利…酒井宏樹フル出場

酒井宏樹
フル出場して得点にも絡み、勝利に貢献した酒井宏樹 [写真]=原田亮太

 ブンデスリーガ第31節が26日に行われ、グロイター・フュルトと日本代表DF酒井宏樹の所属するハノーファーが対戦。酒井は3試合ぶりに先発出場した。

 敵地に乗り込んだハノーファーは、36分に先制点を奪取。右サイドで酒井からボールを得たディディエ・ヤ・コナンがグラウンダーのクロスを上げると、モハメド・アブデラウェがスライディングで押し込み、ゴールネットを揺らした。

 ハノーファーは41分に同点ゴールを奪われてしまうが、1-1で迎えた71分に再び勝ち越す。酒井が得たCKをコンスタンティン・ラウシュが蹴ると、アンドレ・ホフマンが頭で合わせ得点した。

 ところが、勝ち越しも束の間。83分にまたも失点して、再びグロイター・フュルトに食い下がられてしまう。それでも、87分にセルジオ・ピントがチーム3点目をマーク。最下位相手に3-2と敵地で競り勝ち、4試合ぶりの勝利を挙げた。なお、酒井はフル出場している。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る