2013.04.26

ドルトムント、ゲッツェ退団を受け香川再獲得を検討か

香川真司
ドルトムントが再獲得を検討したとされる香川 [写真]=Getty Images

 ドイツ誌『キッカー』は25日、ドルトムントがマンチェスター・Uに所属する日本代表MF香川真司の再獲得を検討していると報じた。

 同メディアは、ドイツ代表MFマリオ・ゲッツェの退団が決まったドルトムントが、昨シーズンまで同クラブに所属していた香川の再獲得を検討していると報道。しかし、マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督は香川を高く評価しており、同選手の放出を拒否したことも併せて伝えている。

 ビッグクラブへの移籍が噂されていたゲッツェは、23日にバイエルンへの移籍が正式決定。今シーズンはリーグ戦28試合に出場し、10得点を記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る