2013.04.26

CLで負傷したドルトムントのDFピシュチェク、デュッセルドルフ戦は欠場

ピシュチェク
デュッセルドルフ戦を欠場する見通しとなったピシュチェク [写真]=Getty Images

 ドルトムントのユルゲン・クロップ監督は、ポーランド代表DFウカシュ・ピシュチェクが27日に行われるブンデスリーガ第31節のデュッセルドルフ戦を欠場すると明かした。ピシュチェクは24日に行われたチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグのレアル・マドリード戦で大腿筋を過度に伸長し負傷していた。ドイツ誌『キッカー』が伝えている。

 クロップ監督はピシュチェクの状態について、「(30日に行われる)セカンドレグにギリギリ間に合うかというところ」と話し、スペインのマドリードで行われる最終調整の場で判断するとしている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る