FOLLOW US

ドルトムントが主将の元ドイツ代表MFケールと1年間の契約延長

ドルトムントとの契約を延長したケール [写真]=BVB.jp

 ドルトムントは18日、クラブのキャプテンである元ドイツ代表MFセバスティアン・ケールとの契約を、1年延長したと発表した。日本語版クラブ公式HPが伝えている。

 2014年6月30日までの新たな契約を結んだケールは、契約延長の際、以下のようにコメントした。

「ドルトムント、ファン、そして町は、僕の家族の一部のような存在なんだ。偉大なクラブと成功の物語に、少なくとも2014年までかかわれることになり、非常に嬉しいよ」

 33歳のケールは、2002年にフライブルクからドルトムントに加入。ブンデスリーガ通算では、273試合に出場して、23得点を記録。ドイツ代表でも31試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO