2013.04.16

シャルケが約11億円の赤字を計上…売上は史上2番目

シャルケが2012年度の経営成績を発表した [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表DF内田篤人が所属するシャルケは15日、クラブ公式HPにて2012年度の経営成績を発表し、赤字を計上したことを明らかにした。

 シャルケは2012年度、クラブ史上2番目に多い1億9080万ユーロ(約243億円)の売上を記録したが、収益としては890万ユーロ(約11億円)の赤字を計上した。

 シャルケのCFOであるペーター・ペータース氏は、「シャルケは、サッカーにおける成功(による収入)への依存度を減少させ、クラブ自体の経営力への依存度を高めている。私たちは、この方針を継続し、将来的に収益を上げることを目的としている」とコメントした。そして、「特に2013年度は、再びヨーロッパの舞台で好成績を収めるか、今夏の移籍市場で人件費を減らすことができれば、さらに成功を収めることができるだろう」と述べ、展望を示した。

 2012年度に赤字を計上した主な要因は、約660万ユーロ(約8億4000万円)を要したヴェルティンス・アレナ(シャルケのホームスタジアム)の屋根の修繕費である。なお、シャルケは2011年度に歴代最高の2億2420万ユーロ(約285億円)の売上を記録し、490万ユーロ(約6億2000万円)の黒字を計上したが、主因は、2010-2011シーズンのチャンピオンズリーグで準決勝に進出したことと、2011年6月にバイエルンへ移籍したドイツ代表GKマヌエル・ノイアーの移籍金だった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る