2013.04.11

酒井宏樹がハノーファー公式MOMに初選出

ハノーファー公式MOMに初選出された酒井宏樹 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ハノーファーはクラブ公式HPで、ブンデスリーガ第28節の“TUIマン・オブ・ザ・マッチ”に日本代表DF酒井宏樹が選出されたと発表した。酒井が同賞に選出されるのは初めて。

 TUIはクラブスポンサーである旅行会社の名前で、マン・オブ・ザ・マッチは毎節、ユーザーによるオンライン投票で選出される。酒井は第28節の投票で37%の得票率を獲得。26.6%のドイツ代表GKロン・ロベルト・ツィーラー、16.8%の元ドイツ代表DFクリスティアン・シュルツを抑えての初選出となった。

 酒井は7日にホームで行われた第28節のシュトゥットガルト戦で、リーグ戦6試合ぶりの先発出場を果たした。62分に途中交代したが、右MFのポジションで奮闘した。公式サイトは、酒井のプレーについて、「慣れないポジションでの出場だったが、試合序盤に何度か好プレーを見せた」と評価している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る