2013.03.29

ツォルク氏がギュンドアンを高評価「長期的なプランに含まれる」

ギュンドアン
バルセロナからの関心が噂されているギュンドアン [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドイツ誌『キッカー』は28日、ドルトムントのミヒャエル・ツォルクSD(スポーツ・ディレクター)が、ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンとの契約延長を希望していると伝えた。

 昨シーズンからドルトムントに加入したギュンドアンは、2015年までの契約となっている。ツォルクSDは、同選手との契約延長について、「我々がこれからも一緒に仕事をしたいと思っていることを、彼は知っているよ。彼は長期的なプランに含まれているからね」と語り、高評価をしていることを明かした。

 また、バルセロナからの関心が噂されるギュンドアンだが、同選手の代理人を務める父親のイルファン・ギュンドアン氏は、「噂を耳にしただけにすぎない」とコメントしている。

 ギュンドアンは今シーズン、リーグ戦22試合に出場し、1得点を記録している。

[写真]=Bongarts/Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る