FOLLOW US

ドイツ代表はドラクスラーが負傷離脱、S・ベンダーが追加招集

ドイツ代表に追加招集されたドルトムントのスヴェン・ベンダー [写真]=Getty Images

 シャルケに所属するMFユリアン・ドラクスラーは、22日に行われたブラジル・ワールドカップの欧州予選、カザフスタン戦で先発起用され、ドイツ代表デビューを果たしていたが、前半19分に負傷交代をしていた。その後、ドラクスラーは脳震とうを起こしていたことがわかり、代表を離脱した。ドイツ誌『キッカー』が報じている。

 ドラクスラーの離脱と、バイエルンに所属するMFバスティアン・シュヴァインシュタイガーがカザフスタン戦で受けたイエローカードにより、次戦は出場停止となったため、ドイツ代表を率いるヨアヒム・レーヴ監督は、ドルトムントに所属するMFスヴェン・ベンダーを追加招集した。

 一度は辞退していたが、追加招集されたベンダーは「この一週間は(インフルエンザで)寝込んでいたんだ。でも、ここ2日くらいで調子は上向いてきていいて、今はかなり良い感じだ。最初に辞退したときには本当に苦渋の決断だったんだ。だからまた呼んでもらえて、素晴らしいことだよ」と喜びを語った。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO