2013.03.11

ハノーファーとフランクフルトはドロー決着…乾は終盤までプレー

ハノーファーとフランクフルトの一戦は、ドロー決着となった [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第25節が10日に行われ、日本代表DF酒井宏樹の所属するハノーファーと日本代表MF乾貴士の所属するフランクフルトが対戦。乾は先発出場、酒井はベンチスタートだった。

 ハノーファーのホームで行われた一戦だが、前半は互いに決め手を欠き、スコアレスで折り返す。迎えた後半、開始直後の48分にハノーファーがセットプレーから決定機をつかむが、ゴール目前で放ったシュートはフランクフルトの体を張った守備により防がれてしまう。

 一方、フランクフルトも、直後の49分に乾のクロスからアレクサンダー・マイアーがゴールネットを揺らす。しかし、マイアーがオフサイドポジションにいたため、得点は認められなかった。

 結局、試合は互いにチャンスを決めきれず、スコアレスのままタイムアップ。0-0のドロー決着となった。ハノーファーは勝ち点34で10位、5試合勝ち星なしとなったフランクフルトは勝ち点39で5位に位置している。なお、乾は試合終了間際の90分までプレー。酒井に出場機会は訪れなかった。

[写真]=Bongarts/Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
ラツィオ
18pt
欧州順位をもっと見る