FOLLOW US

アーレンが今季最多の6失点で大敗…阿部拓馬は4試合ぶりの欠場

大量失点を喫して肩を落とすアーレンの面々 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ2部第25節が8日に行われ、FSVフランクフルトとFW阿部拓馬の所属するアーレンが対戦。阿部はベンチスタートだった。

 5試合勝利がないアーレンはアウェー戦に臨んだが、24分に先制点を奪われると、直後の27分にはユルゲン・メスマーが一発退場処分を受け、数的不利にも陥った。序盤から窮地に立たされると、35分、39分と立て続けに失点を喫してしまい3点のビハインドを負って前半を折り返した。

 しかし、後半に入っても、54分と69分に失点を重ねると、86分にもPKからゴールを割られ、大量6失点を喫してしまった。反撃も89分の1ゴールにとどまり、1-6と今シーズン最多失点で大敗。6試合連続勝利なしの勝ち点31のままで、12位となっている。

 なお、阿部に出場機会はなく、4試合ぶりの欠場となった。

[写真]=Bongarts/Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO