FOLLOW US

ドルトムントの主力2選手が“ルール・ダービー”欠場の可能性

シャフタール戦で負傷したベンダー [写真]=BVB.jp

 9日に行われるブンデスリーガ第25節で、シャルケとドルトムントが対戦する。ドルトムントを率いるユルゲン・クロップ監督は、142回目となる“ルール・ダービー”に、ドイツ代表MFスヴェン・ベンダーと元同国代表MFセバスティアン・ケールの2選手が欠場する可能性を示唆した。日本語版クラブ公式HPが伝えている。

 ベンダーは、5日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのシャフタール戦で足首を負傷。また、同試合に出場したケールは、肋骨を痛めている。クロップ監督は、負傷中の2選手について、シャルケ戦の欠場が確定したわけではないことを強調したが、「良い知らせは届かないかもしれない」と語り、欠場の可能性を示唆した。

 また、クロップ監督は、体調不良により戦列を離れていたドイツ代表DFマッツ・フンメルスについて、以下のようにコメントしている。

「インフルエンザは1カ月も続かないよ。試合前日のチーム練習には合流する予定だ」

[写真]=BVB.jp

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO