FOLLOW US

元ドイツ代表バラック氏の引退試合の日程が6月5日に決定

バラックの引退試合は6月5日に開催される [写真]=Bongarts/Getty Images

 元ドイツ代表MFミヒャエル・バラックの引退試合が6月5日母国のライプツィヒにて行われることが、バラック氏本人から発表された。ドイツ誌『キッカー』が報じている。

 バラック氏は、共に戦った元ドイツ代表MFベルント・シュナイダー、同じくFWオリバー・ノイビルらとともに「バラック アンド フレンズ」を結成し、世界選抜チームと対戦する。バラック氏は「(ドイツ代表FWバスティアン)シュヴァインシュタイガー、(元ウクライナ代表FWアンドリー)シェフチェンコ氏、そして(レアル・マドリードのジョゼ)モウリーニョ監督が承諾してくれた。もちろん、僕は両方のチームでプレーするよ」と、明かした。

 また、バラック氏はドイツ代表ヨアヒム・レーヴ監督も招待しているという。引退試合を巡ってレーヴ監督やドイツサッカー連盟との不仲が表面化したこともあったが、レーヴ監督だけでなく、連盟の関係者も招待した。

「あとの方ではいろいろとあったが、僕はレーヴ監督の下でもドイツ代表イレブンとして成功収めた。それから(バイエルンに所属するドイツ代表DFフィリップ)ラームも招待したよ。長い間一緒にプレーした仲だからね」とバラック氏は話した。なお、ヴォルフガング・ニースバッハ連盟会長が、招待されれば出席する意向を明らかにしている。

[写真]=Bongarts/Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO