FOLLOW US

長谷部が先制アシスト…ヴォルフスのドイツ杯ベスト4進出に貢献

先制点をアシストした長谷部(左端) [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドイツ・カップ準々決勝が26日に行われ、3部のキッカーズ・オッフェンバッハと日本代表MF長谷部誠の所属するヴォルフスブルクが対戦。長谷部は先発出場した。

 ヴォルフスブルクは前半こそ無得点で、スコアレスのまま後半を迎えたが、50分に先制点を奪取。右サイドの長谷部のクロスからイヴィツァ・オリッチがゴールネットを揺らした。1点をリードすると、70分にも左サイドのマルツェル・シェーファーからのクロスをゴール前でバス・ドストが押し込み、追加点を挙げた。

 ヴォルフスブルクはリードを広げると、81分に1点を返されるが、逃げ切りに成功。2-1で競り勝ち、ベスト4進出を決めた。長谷部はフル出場している。

[写真]=Bongarts/Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA