FOLLOW US

長谷部がフル出場したヴォルフスブルク、敵地で引き分けに持ち込む

 ブンデスリーガ第23節が23日に行われ、マインツと日本代表MF長谷部誠の所属するヴォルフスブルクが対戦。長谷部は先発出場した。

 アウェー戦に臨んだヴォルフスブルクは、開始5分に失点。マインツのニキ・ジムリングに得点を許し、早々に1点のビハインドを喫してしまう。しかし、15分にはナウドがゴールを挙げて、序盤で試合を振り出しに戻した。

 ところが、30分にはアレクサンダー・マドルンクが一発退場処分となり、数的不利の戦いを強いられることになった。それでも、前半をイーブンスコアで折り返すと、後半に入って勝ち越し点こそ奪えなかったが、追加点も許さずに、敵地で1-1のドローに持ち込んでいる。なお、長谷部はフル出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA