2013.02.20

ドルトムントのFWレヴァンドフスキ、3試合の出場停止が確定へ

リーグ戦でチームトップの14ゴールを挙げているレヴァンドフスキ [写真]=BVB.jp

 ドルトムントは19日、ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキに対する3試合の出場停止処分が確定したと発表した。日本語版クラブ公式HPが伝えている。

 ドルトムントは、9日にホームで行われたブンデスリーガ第21節のハンブルガーSV戦で退場となったレヴァンドフスキに対する処分を不服と見なしていた。しかし、19日にDFB(ドイツサッカー連盟)のスポーツ裁判所が公聴会を開き、2月15日にDFB規律委員会が下した3試合出場停止の裁定を支持した。

 ドルトムントの最高経営責任者であるハンス・ヨアヒム・バツケ氏は、スポーツ裁判所の判決について、「失望している。今日の公聴会で明らかになったことからすれば、違う結果になったはず。ところが、それらの事実は十分に検討されなかったようだね」と不満を漏らした。なお、ドルトムントは1週間以内にDFBの連邦裁判所に異議を申し立てることができる。

 レヴァンドフスキは、ハンブルガーSV戦の31分にファウルを犯し、詰め寄ってきたオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールトと小競り合いとなり、退場処分を受けていた。ドルトムントも、ハンブルガーSV戦ではレヴァンドフスキの得点で先制したが、その後に4失点。1-4の逆転負けを喫していた。

[写真]=BVB.jp

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る