2013.02.15

ドイツで成長する乾「2014年W杯優勝に向けてハードに取り組む」

クラブでの活躍が代表選出につながると語ったMF乾 [写真]=原田亮太

 フランクフルトに所属する日本代表MF乾貴士が、ドイツ紙『ビルト』のインタビューで、2014年のワールドカップ優勝が目標だと語った。また、ライバルの多いポジションにいることについてもコメントしている。

 日本代表はいつワールドカップを制するかと尋ねられると、乾は「僕達の目標は、2014年に優勝すること。そこまで非現実的だとは思っていない。オフェンスには、香川(真司)、本田(圭祐)、清武(弘嗣)といった良い選手がいるし、僕達はこの目標に向けてハードに取り組んでいくつもりだ」と話した。

 そして、代表でのポジション争いについては、「難しいということは、僕自身も理解している。でも、僕がこのままフランクフルトでパフォーマンスを続けていければ、代表監督からチャンスが得られると思う。フランクフルトでは良いときも悪いときも僕を先発起用してくれ、信頼されていることを感じますし、自分を成長させてくれていると思う」と語った。

[写真]=原田亮太

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る