2013.02.10

ヴォルフスが最下位相手に敵地で完封勝利…長谷部は途中出場

 ブンデスリーガ第21節が9日に行われ、グロイター・フュルトと日本代表MF長谷部誠の所属するヴォルフスブルクが対戦。長谷部はベンチスタートだった。

 ヴォルフスブルクは、最下位のグロイター・フュルトとのアウェー戦に臨んだが、23分にバス・ドストが先制ゴールを挙げて、前半を1点リードして終える。後半に入ってもグロイター・フュルトに得点を許さずにいると、67分には長谷部を投入した。

 ヴォルフスブルクは、追加点こそならなかったが、グロイター・フュルトを完封。1-0のまま逃げ切り、3試合ぶりの勝利を挙げた。なお、長谷部は試合終了までプレーした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る