2013.02.10

ハノーファーがホッフェン下す…宇佐美は先発、酒井宏樹は出場せず

 ブンデスリーガ第21節が9日に行われ、日本代表DF酒井宏樹の所属するハノーファーと日本代表FW宇佐美貴史の所属するホッフェンハイムが対戦。宇佐美は先発出場、酒井はベンチスタートだった。

 試合は、ホームのハノーファーが開始8分にマメ・ビラム・ディウフの得点で、幸先良く先制に成功。一方、敵地で早々にビハインドを負ったホッフェンハイムも、宇佐美がシュートを放つなど、反撃を見せるが同点ゴールはならず。ハノーファーの1点リードのまま、試合を折り返す。

 後半に入っても、同点に追いつけないホッフェンハイムは、62分には宇佐美に代えてホセルを投入した。しかし、選手交代も実らずに、無得点のまま試合終了。ホームのハノーファーが1-0で逃げ切った。

 なお、酒井に出場機会は訪れなかった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る