2013.02.04

2位浮上のドルトムントGK「勝ち点3を奪えたのは幸運だったね」

ランゲラク
レヴァークーゼン戦で好セーブを見せたランゲラク [写真]=BVB.jp

 ブンデスリーガ第20節が3日に行われ、ドルトムントと日本代表MF細貝萌の所属するレヴァークーゼンが対戦。アウェーのドルトムントが、3-2で競り勝った。

 試合後にドルトムントのオーストラリア人GKミチェル・ランゲラクは、以下のように勝利を振り返った。クラブ日本語版HPが伝えている。

「勝ち点3を獲得できて非常に嬉しいよ。今日は本当に苦しかったね。前半の内容は良かったけれど、後半は何度も相手のプレッシャーに苦しめられたよ」

「レヴァークーゼンは後半からボールを支配するようになったね。それは想定内だったけれど、多少は驚いたよ。幸運にもなんとか耐え抜くことができ、勝ち点3を奪えたのはラッキーだったね」

 ドルトムントは、勝ち点を39まで伸ばしてレヴァークーゼンを抜いて、2位に浮上。首位のバイエルンと勝ち点12差につけている。

[写真]=BVB.jp

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る