2013.01.29

バイエルン、来季の補強資金に約300億円を用意か

スアレス獲得を狙っていると報じられたグアルディオラ氏

 ジョゼップ・グアルディオラ氏の就任が決まったバイエルンが、来季の補強資金に2億4000万ユーロ(約300億円)を用意していると、フランス紙『レキップ』が報じた。

 同紙によると、グアルディオラ氏は、リヴァプールに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスをトップターゲットにしているとされる。リヴァプールと2018年まで契約を結んでいるスアレスの獲得には、4000万ユーロ(約50億円)が必要と見られる。

 また、アトレティコ・マドリードに所属するコロンビア代表FWラダメル・ファルカオも獲得リストに含まれていると報じており、同選手の獲得には5000万ユーロ(約60億円)が必要とされている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る