2013.01.27

ニュルンベルクを圧倒のドルトムント「95%ぐらい支配した気分」

ニュルンベルク戦で完勝したドルトムント [写真]=BVB.jp

 ブンデスリーガ第19節が25日に行われ、ドルトムントと日本代表MF清武弘嗣の所属するニュルンベルクが対戦。ホームのドルトムントが、3-0で勝利した。

 試合後、2得点で勝利に貢献したドルトムントのポーランド代表MFヤクブ・ブワシチコフスキは、「重要なことは、勝ち点3が取れたこと」とコメント。ゴールを決めた喜びを語った。日本語版クラブ公式HPが伝えている。

「2ゴールを挙げられて嬉しいね。好調が続くことを願っているよ。1シーズンに8ゴールを決めたことがあり、今シーズンは既に並んだから越えたいね」

 また、先発出場で89分までプレーしたドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンは「僕らが2点リードしてからは一方的な展開になったね」と語り、快勝の手応えを続けた。

「95パーセントぐらいでボールを支配している気分だったね。やるべきことをやり、3-0の勝利に相応しかったと思う。完封したことは重要だった」

 ドルトムントは、ブンデスリーガ第19節を終え、勝ち点36で3位につけている。

[写真]=BVB.jp

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る