2013.01.26

先発復帰したニュルンベルクの清武に独紙がチームトップタイの評価

2試合ぶりに先発出場した清武 [写真]=千葉格

 ブンデスリーガ第19節が25日に行われ、日本代表MF清武弘嗣の所属するニュルンベルクがドルトムントと対戦。敵地で0-3と完封負けを喫した。

 ドイツ紙『ビルト』では、出場各選手のプレーを採点。2試合ぶりに先発起用されてフル出場した清武には、「3」(最高1、最低6)とチームトップタイの評価。ドイツ人GKラファエル・シェーファー、元スウェーデン代表DFペア・ニルソンと並ぶ及第点を与えた。

 なお、両チーム通じての最高点は、ドルトムントのポーランド代表MFヤクブ・ブワシチコフスキとドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンの「1」で、最低点はニュルンベルクの元アルゼンチン代表DFハビエル・ピノラとアメリカ代表DFティモシー・チャンドラーの「5」だった。

[写真]=千葉格

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング