2013.01.21

清武先発落ちの理由明かした指揮官「彼の練習に満足できなかった」

今季リーグ戦初の途中出場となった清武 [写真]=原田亮太

 ブンデスリーガ第18節が20日に行われ、日本代表MF清武弘嗣の所属するニュルンベルクとハンブルガーSVが対戦。1-1の引き分けに終わった。

 清武は移籍後、リーグ戦初のベンチスタートとなり、76分から出場した。ドイツ紙『Nurnberger Zeitung』は、ニュルンベルクのミヒャエル・ビージンガー監督の試合後コメントを掲載。清武が先発落ちした理由について、「今週行われた彼のトレーニングに満足できなかった。かなり物足りないものだったんだ」と明かした。

 チームメートの元ドイツ代表MFハノ・バーリッチュは、「今シーズンは選手層が厚い。個人よりもチームが優先される。今日はキヨに運がなかっただけだよ」とコメントしている。

[写真]=原田亮太

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング