FOLLOW US

ヴォルフスブルクのオリッチ「僕をトップで起用すると聞いている」

 日本代表MF長谷部誠が所属するヴォルフスブルクのクロアチア代表FWイビチャ・オリッチは、今シーズンはこれまで、不慣れな左ウィングとしての出場が続いていたが、後半戦はトップで起用される可能性が高いことを明かした。ドイツ紙『キッカー』が報じている。

 オリッチは「今まではチームのためにしていたんだ。ゴールから遠くにいた。この秋は僕のキャリアにとって、新しい役割で挑戦するためのものだった」とこれまでの状況について話し、「キャンプ開始の数日後、(ディーター・ヘッキング)監督が僕にトップで起用するつもりだと言った。僕が最もプレーしたい、慣れている場所でね」と明かした。

 また、オリッチは「毎朝、痛みに悩まされていた」と、アキレス腱に問題を抱えていたことを明かしたが、後半戦に向けては、「もう痛みはないし、さらにアグレッシブにプレーできている」と復調をアピールした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO