2013.01.13

独紙で特集組まれた細貝「トップチームでプレーしたい。CL出場が大きな目標」

ブンデス後半戦の活躍も期待される細貝

 ドイツ紙『Rheinische Post』がレヴァークーゼンに所属する日本代表MF細貝萌の特集を掲載。インタビューとともに細貝の活躍を紹介している。

 特集の表題では『極東からやって来た控えめなテリア』と、粘り強いマークから“テリア”と言われた元ドイツ代表DFベルティ・フォクツ氏の愛称を用いて紹介された細貝は、今シーズンのブンデスリーガ前半戦を振り返り、「レヴァークーゼンがアウクスブルクでのプレーを認めてくれたから、夏に戻ってこられたと思います。左サイドバックでのプレーは望んでいるポジションとは違いますが、監督がそこで信頼をしてくれているのであれば、チームを助けるためにプレーします」とコメントしている。同紙も『シャルケ戦でジェフェルソン・ファルファンを試合から追い出したプレーは印象的だった』と守備面での貢献を評価している。

 インタビューでは通訳を介してコメントしている細貝だが、「ピッチ上で使われる重要な言葉は問題ないです」とコミュニケーション面での不安も無いようで、ピッチ上でもドイツ語でチームを鼓舞する姿が見られると伝えている。

 将来的な目標については、「ヨーロッパのどの国でプレーするかが大切なのではなくて、純粋にトップレベルのチームでレギュラーを掴むことを望んでいます。ACLで優勝経験(2007年浦和在籍時)がありますが、ヨーロッパのチャンピオンズリーグでプレーすることが大きな目標です」と話し、大舞台でのプレーを望んでいる。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る