2013.01.13

移籍から半年のニュルンベルクの清武弘嗣「キャリアがスタートした感じ」

ニュルンベルクの攻撃をけん引する清武

 ニュルンベルクの日本代表MF清武弘嗣が、ドイツ紙『ニュルンベルガー・ツァイトゥング』のインタビューで、昨夏に移籍してからの半年間を振り返った。

 清武はリーグ後半戦に向けたスペインでの冬季合宿の印象について、「正直言うと、もっと厳しい合宿を想像していました。でも少し、疲れはありますよ」とコメント。ブンデスリーガで注目される存在になり、自身に変化があったかと問われた際には、「まだ目標には達していないですし、さらによくなれると思っています。自分にとってはキャリアがスタートした感じ」と語り、「あまり大きな事は考えてはいませんし、むしろサッカーに集中して、それが全てですね」と続けた。

 また、日本代表が6月に行われるコンフェデレーションズカップで開催国のブラジルと対戦することに話が及ぶと、「代表ではポジション争いが激しく、まだ確固たるポジションをつかんでいるわけではないので、とにかく頑張らなくてはいけません。もちろん、ワールドカップ予選でプレーしたいですね」と、意気込みも明かした。

 清武は今シーズン、リーグ戦で16試合に出場してチームトップタイの3ゴールを挙げている。

[写真]=原田亮太

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る