2013.01.12

ドルトムント、ドイツ代表DFシュメルツァーと2017年まで契約延長

ドルトムントと契約を延長したシュメルツァー

 ドルトムントは11日、ドイツ代表DFマルセル・シュメルツァーと2017年まで契約を延長したことを発表した。日本語版クラブ公式HPが伝えている。

 シュメルツァーは、ドルトムントの下部組織出身で、2008年にトップチームデビュー。2010-11シーズンと2011-12シーズンのリーグ連覇に貢献し、今シーズンもリーグ戦15試合に出場している。

 ドルトムントのミヒャエル・ツォルクSD(スポーツ・ディレクター)は、「マルセルは、若いチームの重要なメンバー。クラブ理念に忠実で、今後もチームの中心を担っていく」と喜びのコメントを残している。

[写真]=BVB.jp

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る