2012.12.16

細貝、右SBフル出場で完封勝利に貢献…レヴァークーゼンは2位で前半戦折り返し

右サイドバックで先発し、完封勝利に貢献した細貝

 ブンデスリーガ第17節が15日に行われ、日本代表DF細貝萌の所属するレヴァークーゼンとハンブルガーSVが対戦した。細貝は、リーグ戦9試合連続で先発出場を果たした。

 細貝が、ダニエル・カルバハルの出場停止により、右サイドバックで起用された試合は、26分にレヴァークーゼンが先制する。アンドレ・シュールレの左からのクロスをゴンサロ・カストロがトラップミスし、流れたボールをシュテファン・キースリンクが蹴り込んだ。36分にもキースリンクのパスを受けたシュールレが決め、リードを広げて前半を終える。

 レヴァークーゼンは後半に入り、66分にGKベルント・レノのロングフィードにキースリンクが抜け出し、ワンタッチで相手GKの頭上を越えるループシュートを放って、追加点を挙げる。その後も試合をコントロールし、レヴァークーゼンが3-0で完封勝利を収めた。

 年内最後の試合に勝利したレヴァークーゼンは、首位バイエルンと勝ち点差9の2位で前半戦を終えることとなった。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る