FOLLOW US

ハノーファーが3戦ぶり勝利で連敗止める…酒井宏樹は終盤に2戦ぶりの出場

 ブンデスリーガ第14節が27日に行われ、日本代表DF酒井宏樹の所属するハノーファーとグロイター・フュルトが対戦した。

 酒井がベンチスタートとなったハノーファーは、開始4分にマム・ビラム・ディウフが先制点をマークした。ホームで幸先良く先手を奪うと、1点リードで迎えた後半にも追加点。70分にマリオ・エギマンが、ゴールネットを揺らした。

 2点のリードを得たハノーファーは、試合終盤の89分には酒井を投入。酒井にとっては、2試合ぶりの出場となった。

 試合はホームのハノーファーが、そのまま2-0で完封勝利。3試合ぶりの勝利で連敗を止めている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA