FOLLOW US

ドルトムント、ゲッツェとギュンドアンが故障でデュッセルドルフ戦欠場か

次戦欠場の可能性があるゲッツェ(写真左)とギュンドアン(写真中)

 ドルトムントのドイツ代表MFマリオ・ゲッツェ、同代表MFイルカイ・ギュンドアンの2選手が27日に行われるブンデスリーガ第14節のデュッセルドルフ戦を欠場する可能性があるようだ。クラブ公式日本語HPがユルゲン・クロップ監督の言葉ともに伝えている。

 クロップ監督は、24日のマインツ戦で足首を痛めたギュンドアンについて、「深刻なものではない。本人も出る意思を示しているが、時間が足りないんだ」とコメントし、ギュンドアンの起用に慎重な姿勢を見せている。またゲッツェもマインツ戦で脚の痺れを訴えており、起用は不透明となっている。

 一方、ひざを負傷していた元ドイツ代表MFセバスティアン・ケールは26日の練習をフルメニューでこなし、復帰に近づいているようだ。

[写真]=BVB.jp

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA