2012.11.22

決勝T進出にシャルケ指揮官「進出には満足。できれば1位通過したい」

 チャンピオンズリーグのグループリーグ第5節が21日に行われ、日本代表DF内田篤人の所属するシャルケはオリンピアコスに1-0で勝利。1試合を残して決勝トーナメント進出を決めた。なお、内田は負傷によりメンバーから外れている。

 ドイツ誌『キッカー』はシャルケのフーブ・ステフェンス監督のコメントを伝えている。決勝T進出に関しては「まだ試合を残しながらトーナメント進出を決めたんだ。満足しなくてはならないね」と心境を語った。

 この日のプレー内容については「選手たちは特徴を生かし、力強く戦った。しかし、プレー自体にはまだ満足できない」と不満を漏らした。

 グループ首位のシャルケは勝ち点11、勝ち点10のアーセナルが2位に続いている。お互いトーナメント進出を決めているがステフェンス監督は「できれば1位通過したいね」とコメントした。

 シャルケは12月4日に、モンペリエとグループリーグ最終節を戦う。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る