FOLLOW US

独誌が細貝をベストイレブンに選出「スズメバチのように飛び回った」

完封勝利に貢献した細貝は、高評価を受けた

 ブンデスリーガ第12節が17日に行われ、日本代表MF細貝萌の所属するレヴァークーゼンと日本代表DF内田篤人の所属するシャルケが対戦。ホームのレヴァークーゼンが、2-0と勝利した。

 ドイツ誌『キッカー』では、フル出場で快勝に貢献した細貝を特集。左サイドバックとして対面したペルー代表FWジェフェルソン・ファルファンを抑えきったプレーを、「スズメバチ」と形容して称賛した。

 同紙では、細貝のプレーについて、「試合開始からファルファンの周りをスズメバチのように飛び回り、ボール奪取を試みた」とコメント。「ファルファンはうんざりして、イライラしながらピッチを去った」と、細貝に封じ込められ、途中交代となったファルファンの様子も伝えた。

 なお、同紙では細貝のプレーを「2」と採点。高評価を与えるとともに、第12節のベストイレブンにも選出した。

[写真]=千葉格

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO