2012.11.15

けがから復帰のゴメスがテストマッチで4得点…バイエルン指揮官「非常に満足」

 バイエルンに所属するドイツ代表FWマリオ・ゴメスがテストマッチで実戦復帰し、4得点を決める活躍をした。ドイツ誌『キッカー』が伝えている。

 ゴメスは8月に右足首を痛め手術を受けていた。手術の影響で今シーズンはいまだ出場機会がなかったが、14日に行われたマークト・シュヴァーベン(6部相当)とのテストマッチで4得点を決め勝利に貢献した。

 ユップ・ハインケス監督は「非常に満足。ゴメスは常に良いプレーをしていた。チームの状態も良好だ」とコメントしたが、17日に行われるブンデスリーガ第12節、日本代表MF清武弘嗣が所属するニュルンベルク戦への出場については明言を避けた。

 ゴメスは昨シーズン、リーグ戦で26得点、チャンピオンズリーグで12得点とゴールを量産していた。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る